日々のストレスや嫌な事を洗い流してくれるのがお風呂の時間

ただぼ~っと入るのも悪くはないけど

スマホやタブレットで動画を見たり

本を読んだり

長時間の入浴時におきるお尻の痛みを軽減させるクッションをつかったり

テーブルを使い美味しいものを食べたりと

お風呂で癒されながら快適に過ごすためのグッズを紹介します!

 

実際に使ってみてよかったものを紹介しています!

スポンサーリンク

防水ケース スマホ用

※私が使用している防水ケースが現在取り扱っていなくて購入できないので

代わりにお値段も機能性もほぼ同じのYOSHの防水ケースを紹介します。

 

まずはスマホの防水ケースです!

お風呂の時間に欠かせないのがスマホです(*´▽`*)

YouTubeで動画を見たり

友達とlineのやり取り

音楽を聴いたり

マンガアプリで漫画を読んだりと

お風呂の時間を快適に過ごすために必要な娯楽が詰まっているのがスマホです!

 

まずはサイズ感ですが、iPhoneXまで使えるサイズになっています!

私が使っているスマホはiPhone6sで、防水ケースに入れると少しスペースが出来ますが

蓋の部分を閉じればしっかり固定されるので自分で無理やり位置を変えようとしない限り動かないので

iPhoneが右に左にとならずに使いやすいです!

水も全く入らないので安心して使えます。

 

しっかりと指に反応するので画面が全然動かないってことにならないのが

ストレスなく使えて満足度が高い商品になっています

 

防水ケース iPad用

iPadなどのタブレット端末の防水カバーの紹介です!

スマホの次に重宝するのがタブレットだと私は思っています。

 

iPadなどは値段も高いからスマホみたいに一人一台持つことは少ないと思うし

スマホで十分と思う人もいるとおもうけど

私は大きい画面でYouTubeやwebマンガやアプリがやりたい!って時があるので

お風呂にはスマホとタブレットの二つを必ず持っていきます!

 

最近はAmazonプライムビデオで映画やアニメを見て過ごすことが多いです

 

サイズは10インチまで対応しています

私が使ってるタブレットはiPad pro 9.7インチです!

まずサイズ感はiPadのカバーを着けたままでピッタリ入ります

カバーを外す手間が省けるのがうれしい!

ちなみにつけてるカバーはこれです。

水が中に入ってくることもないので安心して使えてます。

後ろの部分にハンドホルダーが付いているので

片手で持っていて滑って落ちる心配がありません

バステーブルに置くので手に持つことが少ないけど・・・。

 

ちょっと残念な点をあげると防水ケースの表面部分に水が大量についているとiPadが正常に指を認識しなくなり

勝手にズームしたり押してないとこを押したりとするので

もしうまく操作できないときは付着した水を取ってあげると正常に動きますよ。

この一点さえなければ完璧だと思っています!

 

バステーブル

iPhoneや iPadなどを置くためのテーブルがほしくなり購入したのがバステーブルです!

サイズを自由に変えることが出来て左右の部分が伸縮できるようになっているので

どんなサイズのお風呂にも合わせることが出来て快適に使えるんです!

 

しかもブックスタンド部分にiPadを置いて上の画像のように固定できるのでiPadがとても見やすい。

飲み物を置ける部分は転倒防止用に上の画像のようにスペースが作られていて便利!

お風呂でワイン飲まないけどね(;^ω^)

スマホ用のスペースも確保されており便利の一言に尽きます!

 

特に私のお気に入りの部分が竹製ってところが最高です!

匂いがたまらなく好きなんです!!

自宅のお風呂が竹の匂いで旅館の温泉にある竹作りの露天風呂の匂いになって

ものすごいリラックス効果があります。

 

注意点としてお風呂上りにしっかりと水分を拭き取らないとカビるのでそこだけ注意です!

 

自宅でサウナ

※自宅deサウナっていう別のとこのテント式サウナを買ったのですが

今現在取り扱っていなかったので値段も見た目も機能性もほぼ同じのこちらを紹介します

 

自宅でサウナがしたいと思い購入しました!

まずテント式は簡単!

袋から出して広げるだけですぐ使えるの超簡単です。

 

サウナ効果もすごいです。10分もしたらものすごい汗の量で

定期的に休憩を挟まないと倒れそうになります。

実際、調子に乗って身体の老廃物全部出してやる!と意気込んで

頭フラフラ、気持ち悪くなりダウンしたので、こまめな休憩を入れてください

 

休憩時にテントをどかした時の外の空気が冷たくてとても心地いいんです。

サウナの後に水風呂に入った気持ちよさに似てます。

 

注意点があるとしたら片づけるときに初めのうちは上手く小さくできずに四苦八苦するかもしれません。

もしかしたらテントが戻ろうとする力で攻撃されるかも・・・。

説明書をよく読んで気を付けてかたずけてください。

 

ちなみにテント式サウナ以外にも身に着けるタイプのポンチョみたいなタイプもありますが

私はお風呂に入っているときに何かを身に着けるのが嫌なのでテント式を購入しました。

 

バスクッション

長い時間お風呂に入っているとお尻が痛くなります。

なので私はこのバスクッションをお尻や腰あたりに敷いてお風呂に入っています。

腰痛持ちのかたには必要な物です!

私が腰痛持ちなので本当に助かっています(*´▽`*)

 

少し厚みがあるので良きポジションを探すのに少し時間がかかりますが

ベストポジションを見つけてしまえばあとはこっちのものです!

 

ずれることもあまりないので快適なお風呂タイムを提供してくれる強い味方です。

干しているだけですぐ乾くので使いやすいです。

それにお値段も1,236と安かったのでものすごく得した気分になりました!

 

念のために上のバスクッションだと厚みがあって座りづらそうと言う

意見もありそうなので、どんな方でも使いやすいこちらのバスクッションも紹介します!

 

厚みはないけれどしっかりとお尻を固い浴槽から守ってくれて

それに吸盤が付いているからしっかりと固定できるのもいいです!

 

こちらも乾きやすくて使いやすいです!

ただお値段がちょっと高くて4,646します。

 

私的には最初に紹介したバスクッションがオススメですが(お値段的にも)

少し高くてもいい!と思う方はこちらをオススメします

 

防水ブックケース

お風呂で本を読みたいときにはこれです!

たまに本をそのまま、お風呂に持って行って読んでる人いるけど

そんなことしたら本がふやふやになって痛むでしょうが!!

 

・・・取り乱しました。

 

私は本が湿気でふやけるのが嫌なので防水ブックカバーを使っています。

本のサイズがB6版のサイズまで使うことが出来るのでものすごく助かっています。

ただ初めのうちはページをめくるのに苦労するかもしれません。

私はめちゃくちゃ苦労しました。

 

上手い具合に両方の指を使わないとページがめくれないし

失敗するとページに折った跡が付いたりして

悲しい思いをしました。

上手く扱うためにはなれるしかないので頑張って慣れてください!

 

まとめ

ストレスや嫌な事から解放してくれる癒しの時間であるお風呂

お風呂の時間をさらに快適に過ごすために様々なグッズを使い自分だけの癒し空間を作りましょう

他にもアロマを置いたりして見た目の美しさと、匂いによるリラックス効果など期待できます

私はアロマ系は使いませんがストレス解放にはマジで効果的なので使ってみてください

 

日々のストレスから解放されるためにお風呂をより良い時間にして過ごしましょう(*´▽`*)