月刊ドラゴンエイジに連載中の「デスマーチからはじまる異世界狂想曲

原作も面白くて好きなのですが、今回は漫画版もとても面白いので紹介していきます!

ちなみに私はあやめぐむさんの絵に魅了されてドハマりしました(*´ω`*)

 

現在7巻まで刊行中です

原作ラノベは14巻まで刊行中です

※ネタバレ有り

スポンサーリンク

あらすじ

まずはwikiからあらすじ


オンラインゲームの下請け会社に勤めるアラサープログラマー鈴木一郎(29)。後輩の失踪によって複数のプロジェクトを並行して手がける中、仕事に一区切りをつけて仮眠をとった一郎は、唐突に異世界の荒野で目を覚ます。
視界には見慣れたゲームによく似たユーザーインターフェイスが。名前は普段テストで使用しているのと同じサトゥーとなっており、レベルは1だった。これは夢かなどと考えているとレベル50の敵が300体程現れ、攻撃される。
しかし、初心者救済システムの流星雨(三回分)で一体を残し倒してしまう。
それによりレベルは310(主人公のが最初に訪れた村の騎士団の最高レベルは40)に上昇し、異常な能力値、巨額の財産とそのエリアの支配権などを得る。こんな感じのチートな主人公サトゥーの物語

デスマーチからはじまる異世界狂想曲-Wikipedia


まぁ簡単に言うと異世界にいきなり召喚された主人公がチート級に強くなり

仲間ともに異世界を観光しながら時々シリアスな展開やバトル、ついでにハーレムを

こなしていく異世界観光記です

 

漫画の絵がとてもうまいし、出てくる女の子も可愛い!(基本幼女な気がするけど・・・)

でも主人公はロリコンではなく年上好きとういか巨乳好きで、どっちかというと女の子たちの保護者みたいな立場かな

 

日常シーンのおもしろさ

この作品は、日常シーンが面白い!

ほのぼのとした日常シーンで時折、主人公サトゥーがスキルを使い

物事を円滑に進めていくのは読んでいて爽快感と羨ましさがあります!

 

自分にもそのスキルがあれば・・・と何度思ったことか!

 

サトゥーが仲間と会話するときに自分の力がどれだけ、すごいかを分かっていなくて

これぐらい普通でしょ?と言ってしまうシーンなんかがいくつかあって

めちゃくちゃ笑える(*´ω`*)

 

裁縫スキルはすごいのに、玉結びを知らなくてものすごい速さで縫ったのにも関わらず

糸が抜けてしまい「あれ?・・・なぜだ?」と少し抜けているところがおもしろかわいい(*´▽`*)

 

意外と肉食系

ハーレム系主人公の特徴として、決して女の子に手は出さない!惚れた子一筋!!なのが多い中で

モブキャラのお店の美人店員さんにお店の2階に連れ込まれ朝チュンしてしまう!?

草食系みたいな顔してやることやってるサトゥー最高です!!

ロールキャベツ系男子ってやつなのかな(*´▽`*)

 

仲間の女の子たちと主人公がサイコーです!

まず主人公のサトゥーに惚れ込んだのがこの作品を大好きになった理由の一つです

話を読むうえで、その物語の主人公をどれだけ好きになれるかが

その作品を好きになれる条件なんです!

サトゥーは強いしイケメンだし、面白くてスケベなのがいいです!

見ていてよくぞいった!という場面が多くて共感できる部分があるのがいいです。

 

今回は漫画に登場している旅の仲間だけを上げていきます。

ポチ

犬耳族の10歳の少女「~なのです」が口癖のかわいい女の子

 

タマ

猫耳族の10歳の少女、語尾に疑問符をつけて喋るマイペースな女の子

 

リザ

橙鱗族の18歳の女の子、まじめな性格で年長組としてサトゥーとともに保護者的立場にいる

スレンダーで美人な女の子

特にうろこのある部分がかわいくて好き!

 

ルル

故国クボォーク王国の王女で11歳、サトゥーと同じ異世界からの転生者で

サトゥーに一目惚れをして、夜這いをかけるほど好意を持っている

 

アリサ

故クボォーク国王の庶子で14歳、アリサの腹違いの姉で絶世の美少女なのだが

異世界では嫌悪対象になりやすい顔らしく、アリサ自身も自分のことを醜女(しこめ)というほどである

まったくもってそんなことはない!めちゃくちゃ美人なのに!!

 

ナナ

魔術師ゼンに作られたホムンクルスのNo.7で見た目は17歳ぐらいなのだが、実年齢は0歳の生まれた

喋り方に特徴があり「この幼生体は保護するべきと進言します」みたいに「~するべきと~~します」みたいな

喋り方が地味に好き!

 

ミーア

エルフの少女、見た目は12歳前後だが実年齢は130歳で精霊視のギフトを持っている

サトゥーを初めて見たときに「・・・綺麗」と言っていたのでサトゥーには精霊の加護か何かが付いているのかも?

基本的に長文で話すことはない

 

最後に一人だけ紹介させてください!旅の仲間ではないのですが重要人物なので

 

ゼナ

マリエンテール士爵家の娘で魔法兵の17歳の金髪美人

サトゥーが初めて助けた女の子です。サトゥーに恋心を抱いているが貴族としての立場場

一緒に旅に行くことはできなかったが、弟が成人して家督を継いだら一緒に旅にいきますと

宣言している。今のところ現地妻ポジションかな?

健気でかわいいんです!

 

リザが魅力的

私が一番好きなキャラはリザです!ダントツ一位でリザです!

橙鱗族っていうのが良い、わかりやすく言うと蜥蜴人族です。

まず真面目な性格のスレンダーなお姉さん系キャラっていうのが最高です!

身近にこんな人いる!?いやいない!!めっちゃ羨ましい!

それにお肉が大好きで、肉のことになると行動が機敏になるのがまたかわいい(*´▽`*)

 

鱗の部分がエロかわいい!

・・・フェチなのかな?

きっとみんな好きだと信じて私はいたってノーマルだと主張しておきます。

決してアブノーマルではないと!!

デスマーチからはじまる異世界狂想曲が他の異世界ものと違う部分

私が読んでみて思った感想ですが、今まで私が読んだ異世界ものは

主人公が最強もしくは特殊な能力を持っている状態で、常に闘いに身を置いていて

日常はおまけでメインはバトルシーンとシリアスなシーンが多いのですが

 

デスマは日常7:バトル&シリアス3の割合ぐらいだと私は思っていて、

今までの異世界ものとは違い主人公が最強なのにバトルよりも日常の割合が高いのが

他の作品とは違う部分かな

それに日常の和むシーンが多い分ギャップでバトルシーンのかっこよさが際立っているように感じます

まとめ

魅力は異世界でチート級の力を持っているのにもかかわらず

それを仲間にも隠して戦闘ではサポートに回ったり

戦わないで周りの一般人をなだめてたりと

サトゥーの立ち回りが面白くて、それについていく女の子たちも可愛くていい

つまりこういうことが言いたい

  • サトゥーが面白い
  • 女の子たちがかわいい
  • ストーリーも面白い
  • なによりそれを表現する絵が最高!

とこんな感じです!

・・・・なんか普通のこと書いてますが、これでいいんです!

特別奇抜な発想があるわけでもなく、普通なんです話自体も!なのに面白い!

絵の見せ方が最高なんです!

 

私は最高に好きな作品です!

ラノベ版もあるのでぜひ読んでください!

ちなみに漫画のカバーに裏面に特別読み切りの小説が付いていて

ここでしか読めない短編小説もおもしろいのでぜひ読んで下さい!

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲のレビュー終わり!この辺で失礼します

※上が小説 下が漫画



アニメはこちら

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

今ならAmazonプライムビデオで無料で見放題です!