「小説家になろう」原作の【望まぬ不死の冒険者】が面白かったのでレビューします

まだ1巻しか読んでないけど、面白い!

現在4巻まで刊行されているので速く買ってこようと思っています

ちなみにマンガ版も2巻が刊行中です

コミックガルドで無料公開されてます

魔物に転生して新たな力を授かっても努力を怠らず

少しづつ成長していく主人公が夢を追いかける少年マンガのようなお話が好きな人は気に入っていただけると思います

※ネタバレ有り

スポンサーリンク

あらすじ


ミスリル級冒険者を目指し十年の間、銅級冒険者のレントはソロで「水月の迷宮」(ダンジョン)で「龍」と遭遇

圧倒的な力の前に為すすべなく喰われる

だがレントは目覚めた

なぜか最弱のモンスター”スケルトン”の姿で

レントは”存在進化”をしてグールになれば人間だとごまかせると考え

魔物を倒し上位の存在に進化することを目指す

存在進化で新しく得た力の強さを知り、強大な魔物と戦い、多くの謎に出会い、そして強くなる

死んでなおミスリル級冒険者を目指す不死者レントの冒険がはじまる


簡単に言うと主人公のレントが魔物に転生して、存在進化をしながら強くなり人のときには叶えることが出来なかった

夢のミスリル級冒険者を目指す冒険の物語です

 

魔物であり人

レントが龍に出会い喰われてしまう

目が覚めたらモンスターになっていたにも関わらず人の心を持ち続け

魔物でありながら人として必死に生きるレントがかっこいい

 

レントはモンスターになってもレントのままでいるのがいい

力に溺れず努力を積み重ね自分に起きた謎を解き明かそうとしたり

他の人間にばれたらまずいのに人助けをしてしまったり

魔物になっても人間レント・ファイナであり続けようとする姿が面白い

 

魔物の本能に抗い、人を食べたい衝動を抑えたり

血を大切に飲もうと考えている自分に人間味が希薄すぎると頭をいためるなど

人間くさい感じが出ていて好き

 

私だったら力を手に入れたら調子に乗っちゃう!でもレントは調子に乗らずに

地道にコツコツと自分を磨いている姿に惚れました

人だろうと魔物だろうと関係ない!

レントはレント、自分を見失わないその強さに惚れ惚れします

 

ロレーヌがかわいい

ヒロインの一人であるロレーヌがかわいい!

レントの大事な友人である

十四歳で大博士の号をもっている天才魔術師である

 

レントのことを想うロレーヌの姿がかわいい

レントの傍でずっと見続けたいとか、彼の傍で好きな研究をして、たまに一緒に食事をとり、くだらない話をして

そんな日々が続くと疑っていなかった

夫婦かな?どんだけレントのこと愛してるの!!ほんとかわいい

 

レントが龍に食べられ姿を消していた数日

ロレーヌは何かあったのかもしれないと不安になり

レントが魔物に殺されてしまったのでは

そうだとしたら

今までにないほどに心が乱れ

街中をレントの名前を叫んで探して回りたい気分になるとか

ここまで想われているレントが羨ましい!!!

 

さらに冒険者に依頼をだして探してもらおうと考え金に糸目はつけない

そこまでする!?

 

依頼書を書きに行こうとしたときにドアがノックされ

その音を聞きこのたたき方はレントだと見抜く凄さ

そしてレントだとわかると飛び出したい衝動に駆られるがレントに奇妙に思われると思い

何事もなかったようにいつも通りレントを迎えようとする

この時間ならソファーで寝ているから寝たふりをしようとするロレーヌ

いじらしい!!なにこの可愛さ!レントのこと好き好きぎる

いや!好きなんて言葉じゃ物足りない愛してるじゃないとダメな気がしてきた

 

私はこういうヒロイン大好きです!

まとめ

私は主人公がチート級の強さを持っていたりする作品が大好きですが

望まぬ不死の冒険者のように努力を重ね少しづつ強くなっていく主人公も大好きです

レントは自分では大したこの無い人間だと思っていますが周囲の人はレントに一目置いているみたいなところがすごく好きです

どんどん成長していく姿、魔物になっても人であろうとする姿

そして番外編のレントの恐ろしさをぜひ読んで確かめてください!

 

望まぬ不死の冒険者のレビューおわり!この辺で失礼します

※上がラノベ下が漫画