こんにちは!こんばんは!伊河対馬です

今回は風邪を引いたときに起こる発熱や下痢・嘔吐などの症状の時に

起こりやすい脱水症状にオススメの飲み物を紹介します!

脱水症状を回避するために私が飲んでいるオススメの飲み物はこれです

スポンサーリンク

経口補水液OS-1

私がお医者さまにお腹を壊し、下痢などになっているときに飲みなさいと言われるのが

「経口補水液OS-1」です

この飲み物は脱水症状などの食事療法としてお飲みください!と書いてあるので

普段の生活で飲むものではありません

 

一日に飲む量も決まっていて

  • 学童~成人(高齢者を含む)500~1000ml
  • 幼児 300~600ml
  • 乳児 30~50ml

と記載されております

 

経口補水液OS-1を飲んだからといって病気が早く治ることはありません

あくまでも下痢・嘔吐・発熱などによる脱水症状を回避するための飲み物です

 

病気のときに飲んでいいのか不安なときは病院に行ったときに

かかりつけのお医者さまにお聞きください

 

経口補水液OS-1にはゼリータイプも売られています

こちらも飲みやすいのでオススメです

けどお腹を壊しているときに飲むのはオススメしません

私は下痢などのときにゼリーを食べるとお腹がギュルギュルしだすので飲まないです

 

経口補水液OS-1の味

経口補水液 OS-1は甘みが少なく美味しいくないポカリって感じの味です

 

コーラを飲んだ後の口の中の歯と歯のギシギシする感じがほんの少しだけあります

これを飲んだ後は歯磨きがしたくなります

ブドウ糖が1.8gの濃度があるみたいなので、それが原因なのかな?

 

健康なときには飲みたいと思わない味だけど

病気のときに甘いのが飲めるのは個人的にはうれしいかな

甘いもの大好きなので!!

まとめ

季節の変わり目は体調を崩しやすい

というか私は毎度風邪をひいています

どうしてもカラダが弱ってしまい体調を崩してしまいます

 

みなさんも体調管理は気を付けてください

私みたいにならないように

健康が第一です!健全な肉体には健全な魂が宿る

カラダが弱っていると心も弱ってしまう

少しナイーブになってしまうのでお気を付けください

 

最後に「経口補水液OS-1」下痢・嘔吐・発熱などの脱水症状を回避するために飲むものです

これを飲んだからと言って風邪が早く治るわけではありません

出来るなら飲むときはお医者さまと相談してから飲んでください

 

経口補水液OS-1の話おわり!この辺で失礼します