書店でジャケ買いした「ノー・ガンズ・ライフ」が予想以上に面白かったのでレビューします!

1巻のこの表紙を見たら買いたくなる!

頭がリボルバーの男とか、かっこよすぎる!この絵柄も最高です

 

現在は7巻まで刊行されています。

※ネタバレ有り

スポンサーリンク

あらすじ


身体の一部を機械化し、機能拡張した人間「拡張者(エクステンド)」と生身の人間が共存する社会。とあるスラム街で、頭部に巨大なリボルバーを持つ男・乾十三(いぬい じゅうぞう)は、問題を起こした「拡張者」の処理を生業としている。ある日、十三は誘拐犯として警備局に追われる全身拡張者の男性から子供の保護の依頼を受けるも、ベリューレン社からの追手に保護を依頼された子供を奪われてしまう。しかし、ベリューレン社から真の依頼人である少年・鉄郎を奪還したため、ベリューレン社と敵対することとなる。ノー・ガンズ・ライフ-Wikipedia


簡単に言うと

乾十三がハードボイルドをしながら、鉄郎とともに敵と戦うSFハードボイルド作品です!

ハードボイルドな十三

主人公の乾十三がかっこよすぎる

男が惚れる男って感じで、憧れちゃう!

十三は圧倒的に強いけど、チート主人公みたいに無双をする感じではない

バランスが取れていると私は思います

 

好きなシーンの一つに、女性の依頼主が依頼料+お酒をおごってくれようするのですが

十三は「酒と女は男を狂わせる オレはこいつで十分さ」と言いながらタバコを見せるシーンがかっこいい!

さらに「金は治療費にでも充てるんだな」これが・・・これがハードボイルドなんですね!

 

あと二つ好きなシーンがあるので語ります!

 

鉄郎を取り返すために列車をこぶしで止めて乗り込んだ時に

また会ったな」

「シスター」このシスターっていうシーンで十三が腕に内蔵されたリボルバーから

空薬莢を落としながらいう「シスター」がかっこいい!

絵柄が最高です!絵だけでハードボイルドを表現できるとか凄すぎます!

 

最後のシーンはさきほどと同じ鉄郎を取り返しに行くシーンのラストで

鉄郎が「僕をッ助けて・・・!!!」っていった後に

十三が敵の弾丸を至近距離で受けながら

「願いは込められた」

「てめぇの願いはオレが叶えてやる」

このシーン十三、右腕で敵の弾丸を防ぎながら言うのかっこよすぎるよ

しかも「願い」の部分が「弾丸」って書かれてるのがいい!

弾丸と書いて願いと読ませるとか、十三にピッタリのセリフ回し

作者のカラスマタスクさん最高です!ありがとうございます!

ちょっとかわいい十三

ハードボイルドだけじゃないかわいい一面もある十三

単純に女慣れしていない十三がかわいい!

女性の依頼主に金も酒もいらないといった後にほっぺにキスをされ

作画がものすごいデフォルメされる十三がかわいい

頬を赤く染め口をあんぐりさせてる姿にキュンとします

 

このときなぜかツンデレるお姉さんもかわいい

 

地下水道に落ちたときに顔の銃に水がたまり、焦って

「うおおおっ何だ こりゃあッ」今までのハードボイルドはどこへ?

さらに「錆びる 錆びる 錆びる」いいながらシリンダーを回転させるシーンは面白い!

 

最後にお気に入りのタバコ「種ヶ島」がなくてイライラしたり

やっと見つけた!と子供みたいにウキウキしながら買うデフォルメされた十三がかわいい

ハードボイルドは何処へって感じのギャップがたまらなく好き!

 

すべてがハードボイルドでなく、ちょっとしたギャグ?要素みたいのが入っているのがバランスがとれていて面白い!

まとめ

1巻しか買ってないのにこのかっこよさ!

続きが気になって仕方ありません。

この先、どんなハードボイルドが見られるのか楽しみで仕方ないです

ついでにかわいいシーンも楽しみ!

 

十三のことしか語らなかったけど、十三がかっこよすぎて

もう十三大好きです!ファンアート描きたいぐらい好き!

・・・絵たいしてうまくないんですけどね(;^ω^)

ちなみに凄腕技師メアリーがかわいくて好きです!十三の次に

 

ジャケ買いして本当に良かった!

 

ノー・ガンズ・ライフのレビュー終わり!この辺で失礼します

※上が電子書籍バージョン下がコミックバージョン