Googleアドセンスで合計収益が「1000円」を超えると

住所確認のためにPINコードが郵送されます

 

だが稀にこのPINコードが届かないことがある!


※PINコードが発行されてから4か月以内に入力しないと広告掲載が停止されます


私がそうでした(;・∀・)

PINコードが発行されてから1ヶ月と3週間待ちました

 

今回は同じようにPINコードが届かなくて困っている方のため

GoogleアドセンスからのPINコード届かない時にした対処方法を教えます!

 

スポンサーリンク

送付先の住所確認

まず初めにするのが送付先の住所確認

以外と間違っていることが多い場所です

名前がブログ名のままだったり、住所の記入漏れがあったりなど

 

お支払いをクリックします

 

画面下にある「設定を管理する」をクリック

 

お支払いプロファイル内の「名前と住所」のペンのマークをクリック

 

クリックすると名前と住所を記入する場所が表示されます

 

この部分が間違っていないかをチェックしてください

 

私は名前が伊河対馬のままでした(;・∀・)

ペンネームなので届きませんでした

 

間違いがないかを確認したら右下にある保存をクリック

 

これで名前と住所の確認は終わりです!

次にすることに移ります

 

新しいPINのリクエスト

送付先の住所を確認を終えたら、新しいPINコード郵送してもらいましょう

PINの入力が完了していないと下記の画像のようなものが表示されていると思います

右端にある「操作」をクリックします

次に左下の「新しいPINのリクエスト」をクリック

住所に間違いがないか、記入漏れはないかをチェックして「はい、PINを送信します」をクリック

 

上記の画像を保存し忘れていたので作成しました。すみません

 

これで終了です

住所の間違いと記入漏れがなければ問題ないです

なので正しい住所と名前が記入されているかをしっかりと確認してください!

次の要注意事項でももう一度言いますが「名前と住所」のミスは命取りになるので気を付けましょう

 

ちなみに、名前と住所は変更後すぐには反映されないことがあるので

「新しいPINのリクエスト」での確認画面が変更されていない場合は

時間を置いてから、正しい住所になってから「はい、PINを送信します」をクリックしてください

要注意事項

PINコードの再発行するときに注意するべき部分を上げていきます

これぐらい平気でしょ!と思うと不安な日々を過ごすことになるので気を付けてくださいね

私がそうだったので( ;∀;)

名前だけ違う

PINコードの送付先の名前が間違っているけど住所はすべて合っている場合でも届きません

住所が合っているなら届くと思うかもしれませんが届きません

名前だけが違うだけで1ヶ月以上も不安日々を過ごすことになるとは思いませんでした

 

住所

次に住所です

PINコードが届かない人の多くは住所漏れみたいです

都道府県」が記入されていない

市区郡」が記入されていない

などの記入漏れです

 

都道府県が記入されていなくても届くだろうと思ってしまいますが届きません

名前と住所どこか一つでも記入漏れが存在すると届かないので注意してください

 

届くまでに約1ヶ月

PINコードが郵送されてから自宅に届くまでに約1ヶ月かかります

私の場合はPINの再発行をリクエストしてから3週間後に届きました

ポストに直接このようなものが投函されます

サイズは縦15cm横21.5cmです

まとめ

私は名前が違ったために1ヶ月と3週間も不安な日々を過ごすことになりました

どこか一つ間違っているとダメなので気を付けましょう

 

最後にPINコードが発行されてから4か月以内にPINの入力をしないと

広告掲載が停止するので、3週間たってPINが届かない場合は

「名前と住所」を確認して「新しいPINのリクエスト」をしたほうがいいと思います