魔王学院の不適合者」の漫画が面白い!

二千年後に転生した魔王アノスが魔族の最底辺から自らの力を見せつけヒエラルキーを駆けあがる!

あまりの強さと鬼畜さに周囲がドン引きするのが面白い!

 

原作ラノベは現在5巻まで刊行中です

漫画は現在2巻まで刊行中です

※ネタバレあり

スポンサーリンク

あらすじ


人、精霊、神々を滅ぼし魔王と恐れられた男がいた

終わらぬ争いを終わらせるため、魔王アノスは死に二千年後に転生する

転生した彼を待っていたのは、平和ボケして弱くなった子孫たちと、衰退した魔法の数々

魔王の生まれ変わりとされる者たちを集めた魔王学院に入学したアノスは

彼の力を見抜けない学院によって不適合者の烙印を押される

最底辺から魔王の力でヒエラルキーを覆す!


 

魔王アノスが強すぎて鬼畜

二千年後に転生したアノスは赤ん坊として生まれてすぐに

自らの名前を両親に言い

クルスト(成長)の魔法で少年にまで成長する

 

転生してから1か月後アノスの元に魔王学院からの招待状が届く

魔王学院に出向くためにクルスト(成長)の魔法で青年の姿になる

両親と共に魔王学院のあるディルへイドに引っ越すのであった

・・・転生してすぐ少年に成長して

さらに1月後には青年になるとか初っ端から飛ばしてくるアノス好き(*´ω`*)

生まれてすぐ喋り、魔法で成長したアノスを見た両親が怯えるのではなく

賢い赤ん坊だと思い溺愛しまくってる両親が尊い(*´▽`*)

 

魔王学院への入学試験

両親の熱い声援に見送られる学院に向かうアノス

同じように親の声援に見送られる少女ミーシャ

お互い苦労するな」

と隣を歩いていたミーシャに声をかけ友人となる二人

 

アノス達に前に現れ絡んでくる一人の男:ゼぺス

無視して試験会場に行こうとするアノスに突っかかるが

悪いな 魔力が小さすぎて目に入らなかった」

とアノスから挑発をされキレてグレステ(魔炎)の魔法を使う

 

アノスはあまりにも弱すぎる魔法に驚き

マッチの火を消すように息で吹き消す

驚くゼペスはプライドを傷付けられ

 

まだ歯向かおうとするが

ちょっと待て」

と言霊でアノスに身動きを封じられ

「しばらくそこで反省しろ」

でめそめそとその場で謝罪させるアノス

・・・自分が強いと思い込んでいるゼペスは器が小っちゃい

魔炎の魔法を息で吹き消せるアノスはおかしい(*´ω`)

そんなことされて実力さを理解できないゼペスって(*´Д`)

 

実技試験

闘技場で生徒同士で決闘を行い5人勝ち抜いた者が入学するチケットを手に入れる

ルールは武器・防具・魔法具の使用許可

勝敗はギブアップまたは死亡によって決まる

 

アノスの初めの相手はゼペス

ゼペスは反魔の鎧を身に纏い

アノスの言霊が聞かないと調子に乗る

 

開始の合図が響くと

家宝とされる魔剣ゼフリートを抜く

死にな」

とアノスに大ぶりで上段で切りかかるが

 

あまりの遅さにアノスは欠伸をしながら剣を待つ

首に剣が触れる直前アノスは

まずい!!!!

と首を剣と逆方向に曲げて避ける

 

もし剣がアノスに当たっていたら真っ二つに折れていた

いくらなまくらでも家宝を折るのは良心が痛むと避けてあげるアノス

これが魔剣かぁ・・・

と魔剣という言葉が軽くなったことにため息をつく

 

すると魔剣ゼフリートを纏っていた炎がため息で消える

あまりにもゼペスが弱すぎたために

ハンデとして地面を指さし

俺はここから一歩も動かぬ」

「魔法陣も展開せず言葉にも魔力を込めず」

「瞬きすらぜずに貴様を倒そう」

と宣言する

 

アノスの心臓が鼓動するとゼペスが全身から血を吹き出す

鼓動に宿った魔力が体内を揺さぶりダメージを与える

血を吹き出しながら、その場に倒れ込むゼペス

・・・・心臓の鼓動だけで倒すとか強すぎない(*´▽`*)

ハンデを付けすぎてアノスがどれだけ強いかがよくわかる

 

その場から去ろうとするアノスに

待ち・・・やがれ・・・」

ゼペスからの声に足を止め

・・・ギブアップすれば助かるものを・・・」

と呆れるアノスにゼペスは

は!!だったらギブアップさせてみろ俺は死んでもギブアップしねぇ」

「強制の魔法を使うつもりだろ」

「貴様はそれでしかギブアップさせられないカスなんだからよぉ!?」

とまだアノスに噛みつくゼペス

 

アノスは面白い余興だとゼペスとセット(契約)の魔法で

強制の魔法を使わずにゼペスをギブアップさせればアノスの勝ち

そうでなければゼペスの勝ち

ゼペスのこの発言が彼に最悪の悪夢を見せることになる

 

俺はギブアップしないぞ」

と息巻く地に伏せたままのゼペスに

しゃがんで近づき頭に軽いデコピンをすると

 

ゼペスの身体がはじけ飛ぶ

死んでしまったゼペス

これでは俺の負けになってしまうな・・・仕方がない」

と蘇生(インガル)の魔法でゼペスを生き返らせる

 

常軌を逸した魔法にざわめく観衆

だがアノスは

なにを驚いているのやら これぐらいの魔法が使えなくては

死んだら死んでしまうだろうに

・・・蘇生が常識ってヤバすぎるでしょ(´゚д゚`)

普通は死んだら終わりだよ!!

 

一度死んだゼペスはギブアップを宣言しない

だからもう一度デコピンで吹き飛ばすアノス

そして蘇生の魔法で蘇らせる

 

二度目の死でようやく恐怖に顔を歪ませるゼペス

恐怖で逃げようとするゼペスの頭を掴み

死ぬのが一生で一度きりだと思ったか?」

とほほ笑みながら話すアノス

 

ギブアップする気は?」

と問うと逃げようとしたくせに

「・・・っだ誰が」

とまたデコピンで吹き飛ばされるゼペス

 

三度目の蘇生をするゼペス涙を流し歯を鳴らし恐怖するだが終わらない

ゼペスの顔を右手で掴み

もう一回くらい殺しとくぞ」

と親しげにさも当然のことのように言うアノス

 

地面に投げ捨てられ顔の前にアノスの手が近づくと

涙を流した恐怖に染まった顔で

ま・・・待ってくれ」

と命乞いするが身体が吹き飛ばされるゼペス

 

すまぬ指がすべった蘇生」

生き返り喚くゼペスに

くはは 悪いなうっかりだ」

と笑うアノス

ではもう一回」

手をゼペスに近づけると

 

ゼペスは頭を抱えうずくまりながら

俺の負けだ・・・ギブアップする」

と負けを認めるのだった

・・・・(´゚д゚`)怖いアノス怖すぎるよ

身体が吹き飛ぶほどのデコピンで受ける痛みを蘇生を使って毎回受けるとか辛すぎる!

よくゼペスは正気を失わなかったね(;^ω^)

 

ゼペスの兄

二人目の相手はゼペスの兄リオルグ

ゼペスは兄リオルグに燃やされ死んでしまう

 

純血だなんだと立場が違うと調子になるリオルグに

挑発するアノス

アノスの言葉でキレたリオルグとその仲間たちが闘技場に降りてくる

 

4対1の状況で入学試験が続行されるがアノスは

少なすぎると言っているのだ」

「そこで雁首並べている奴ら全員でかかってこい」

と観客席にいた者たち全員と戦うアノス

 

圧倒的数の有利にリオルグがドヤ顔で

「10秒こちらは手出しをせぬ」

アノスは彼らを大声で笑う

自分の目を指さしながら

「まだ気づかないのか?」

「もっとよく魔眼(め)を凝らせ」

 

純血だなんだと調子になる連中全員の魔力を暴走させ自爆させる

リオルグ一人を残し他は瀕死の状態

リオルグも傷を負い重傷

たとえ死しても敗北は許されぬのだ!!」

 

禁呪で起源魔法ジラスドでアノスを攻撃するが無傷

起源魔法は自らと縁が深く莫大な力を持った古きものの力を借りてくる魔法

リオルグが借りた力の相手は暴虐の魔王アノス力

起源を借りた相手には影響を与えられない

 

アノスはリオルグの命を懸ける覚悟にチャンスを与える

ゼペスの死体をインガル(腐死)の魔法でゾンビとし蘇生させる

ゾンビになり魔力が上がり強くなったゼペスと共に戦うよう促すアノス

 

正気を失ったゼペスと心を通わせ共に戦おうとするが

結局ダメでゼペスに丸焼きにされるリオルグだった

・・・強すぎるのはわかっていたけど

死者をゾンビにして復活させるネクロマンサー的なこともできるの(´゚д゚`)

普通の蘇生でビックリなのにゾンビ復活もできるとかヤバすぎる(*´ω`*)

 

ミーシャがかわいい

ヒロインであるミーシャがかわいい(*´ω`*)

あまり表情豊かではない無表情系の美少女が魅せる笑顔がかわいすぎる

 

試験のあとの適性検査が終わりアノスをまつミーシャ

アノスに家でお祝いパーティーしないかとアノスに家に誘われて

頬を赤く染めながら頭を小さく縦にうなずき俯きがちに

・・・・・・行く・・・・」

かわいすぎる(*´▽`*)!!!

 

自宅での食事が終わりアノスがミーシャを自宅まで送り届けるとき

ミーシャと関係のことを「友達」と伝えたときに

今まで一番きれいで愛らしい笑顔で

「嬉しい」

アノスじゃなければ完全に恋に落ちてるね(*´ω`*)

そのあともアノスのことを

・・・友達だから・・・・」

というときの嬉しそうな笑顔がグッとくる!!

 

まとめ

魔王学院の不適合者の漫画は絵がとても綺麗!

女の子たちがものすごく可愛く描かれている

戦闘シーンでの魔法のエフェクト、アノスの鬼畜なシーンもしっかりと描かれていて

アノスの鬼畜さと優しさ両方が上手く描かれていて良い(*´ω`*)

 

不適合者の烙印を押されたアノスが己の力で駆け上がる姿を見るのが楽しみです!

 

魔王学院の不適合者のレビュー終わり!!この辺で失礼します

※上が原作ラノベ下が漫画