「ゴブリンはもう十分に強い」が面白い(*´ω`*)

たまたま遭った瀕死の勇者を倒しレベルアップして

100回ほど瀕死の勇者に出合うラッキーが続き

 

レベル99になりパラメーターもカンストしたゴブリンのホンワサビが

勇者を壊滅させたり、勇者と友達になったり

ワサビを好きな悪魔の女の子と色々遊んだりと

時に残酷だけど面白い最強ゴブリンが面白い(*´ω`*)

 

現在3巻まで刊行中です

※ネタバレあり

スポンサーリンク

あらすじ


剣と魔法のファンタジー世界

魔王がいて勇者が多数いるファンタジー世界で

やたらと強いレベル99のカンストしている雌ゴブリンのホンワサビと

召喚勇者アキ、魔法使いグラニテ、悪魔属の魔物ミミットたちが

愉快でちょっぴり残酷なファンタジーコメディ!


 

最強のゴブリン:ワサビ

レベル99のカンストしているゴブリンのワサビが強すぎて面白い(*´ω`*)

 

魔王と同等の強さがあると言われるワサビ

城の近くで魔物を狩っていた勇者一行はメスゴブリンを見つけ

メスゴブリンなんてサービスモブだ」

 

いい気になっている勇者

メスゴブリンが仲間を呼ぶと

パーティーメンバーがゴブリンに首を掴まれ死んでしまう

 

まさかの事態に驚愕する勇者に近づきながら

「Lv10未満の戦士・魔法使いは魔王軍の討伐査定で日給+1G・・・」

「一方 勇者を討てばLv1から+20G」

「君がサービスモブだよ!」

 

短剣を取り出し笑顔を向けてくるワサビ

「ママぁーっ!!」

最後の言葉を残し死んでしまった

 

パラメーターがあらかたカンストしているワサビだが

MPは0のままでアホっぽくて悲しいと思っていた

技を覚えることがなかったので

 

適当に技名を言いながらかかと落としをしたら

地面が割り渓谷を作ってしまったりと規格外な強さの

ワサビが勇者を倒しに狩りに行く

 

別の勇者に遭遇しパーティーメンバーを全滅させ

「んー・・・」

勇者が残っているのに短剣を見つめるワサビ

 

勇者はこの一撃に全てを懸け攻撃するが

1ダメージしか与えられず剣が折れてしまう

ファッキン ファンタジー!!」

叫び死んでいくのであった

 

また別の勇者(サービスモブ)に出合い

全滅させ残った勇者がワサビに問いかける

さ・・・最後に教えてくれ・・・」

「おまえは一体・・・?」

 

ワサビは自分を指さしながら

私?ゴブリンこの辺のモブ魔物」

「倒せたら1経験値と2Gだよ」

 

満面の笑みで勇者に殴りかかるワサビ

笑顔のまま涙を流す勇者だった

・・・理不尽なまでに強いのに倒しても

1経験値と2Gって割に合わなすぎる(;・∀・)

序盤の森にラスボスがいたらどうしようも出来ないよ(*´Д`)!

 

勇者アキ

魔物を狩り終え街に戻ろうとしていた

勇者アキと魔法使いのグラニテだったが

グラニテが背後からワサビに刺され死んでしまう

 

ひきゃああ───っ!」

ワサビの姿を見たアキは叫び声を上げる

最初の頃は戦おうと向かってきていたアキだったが

 

何度も何度もワサビに倒されたアキはトラウマを植え付けられ

命だけは助けてくださいと

その場でしゃがみ込み頭を抱えて恐怖する

 

ヤダー」

悪い笑顔で迫ってくるワサビ

恐怖するアキを安心させるため

 

「・・・痛くしないから?即死で」

声をかけるがガタガタと震えが止まらないアキ

・・・復活しても覚えてるんです」

 

肉が裂ける感触 心臓がトぶ音 体が弛緩して───」

思い出し吐いてしまうアキ

さすがにかわいそうに思ったワサビは

 

背中をさすってあげ

アキの顔を覗き込み

死んじゃったほうがスッキリするよ?」

 

優しい言葉?で追い打ちをかけられたアキは

さらにキラキラしたものを口から垂れ流す

水を飲ませ落ち着くまで待っていたワサビ

 

見逃してくれたのかと期待の眼差しを向けるアキだが

汚物まみれで復活はヤでしょ?」

許してもらえたわけじゃないと知り涙目になりながら

 

復活直後に吐いてゲロりんってアダ名がついたことを教えてくれる

ワサビはアキに勇者をやめたらと助言するが

私・・・召喚勇者なんです」

 

異世界から召喚された勇者であるアキは

魔王を倒し元の世界に帰るため勇者をやめられない

私がいるから永遠に帰れないな?」

「アッハッハ!」

 

笑ってアキが元の世界に帰れないと言うワサビ

「うわぁあん!やっぱりぃ!」

泣くアキだったがワサビが

 

非番の日に魔王を倒す以外での帰る方法を探してあげようかと

おにぎりを食べながら伝えると涙をぬぐい

ありがとう・・・ございます・・・」

 

お礼を言うがお城の人たちを裏切れないと

勇者として魔王を倒す方を選ぶアキ

話が一段落ついてワサビは4人パーティーだったのに

 

なぜ2人なのか聞くと

何度も全滅してお金不足で」

今80Gしかなくて全滅したら

 

冒険者のルールである持金半額没収で勇者のみ自動復活

グラニテの復活に50Gが払えず

召喚されたときに身に着けていた

 

誕生日に家族から貰った大切な腕時計を

お金に変えなくてはいけなくなってしまう

ワサビはアキに街の質屋の情報を教えてあげると

 

休憩も終わりとバトル再開しようと提案する

アキも覚悟を決め勇者として戦うと剣を向けるが

すみません やっぱり・・・」

 

今まで話していた相手と戦うことが出来ないと

剣を手から離すアキ

それを見たワサビはクスっと少し困ったような笑顔でアキに笑いかけ

 

・・・全力で勝てない相手に情けを掛けるとか───」

「バカめーっ!」

躊躇なく短剣を刺し倒す

 

王宮で復活したアキは涙を流しながら

時計を見つめ質屋にと思っていると棺桶の足元に

御霊前と書かれた袋があり中を見てみると

 

初心者ログインボーナス セーブ支援ガッツ♪かしこ」

「明日は殺人パンチがもらえるよ!」

書かれたワサビからの手紙と1000Gが入っていた

 

ワサビの優しさに涙を流し感激していると

また吐くのかなと思った騎士の1人が

エチケット袋を持って待機するのであった

・・・ワサビが平然と残酷なこと言ったり

何度も復活できる勇者の命をなんとも思っていない発言をするけど

優しさもあって1000Gをアキにあげるワサビのギャップに惚れる(*´ω`*)

 

キマイラの代わり

ボス魔物のキマイラが行方不明になり

魔王からの指令で代わりをすることになったワサビ

現地への移動手段で悪魔属の魔物であるミミット(女)に乗り飛んでいくことに

 

ワサビが大好きすぎるミミットの求婚を受けながら

目的地に向かうワサビ

ミミットはワサビの気を引こうと

 

色々と耳に生えている羽でギャグをしたりするが

あんま面白くないしミミットが嫌い」

ワサビに言われミミットは軽く流そうとするが

 

ぽろ・・・と涙がこぼれ

あれ・・・?すいませ・・・」

「ほんとうに悲しくなってきちゃっ───ぐすっ」

 

涙が止まらなくなるミミット

謝るワサビだが涙は止まらず

ぎゅっとしてくれないと泣き止めないと言うミミットに

 

ぎゅっと抱きつき

嫌いは言いすぎた」

「慕ってもらえるのは たまにすごく嬉しい・・・」

 

ワサビの言葉で完全復活どころか

「キャ───♡」

興奮してものすごい速度で飛び

 

空にハートマークを描きワサビに結婚式はどこでと浮かれるが

背中に乗せていたはずのワサビがいなかった

急加速したミミットから振り落とされたワサビは

 

地面に向かって落下していた

途中から怖くなり涙目になるワサビ

地面に激突して無事生還するが

 

ミミット───!!」

「ちょっと・・・・・・漏・・・れ・・・たかも・・・」

震えるワサビは着替え目的地に到着すると

 

行方不明のはずのキマイラが普通にいた

事情を聞くと尻尾のヘビがいなくなっていて

ワサビにヘビの代わりを頼むキマイラ

 

ヘビの着ぐるみを着て

後ろ脚の毒に刺さらないように股を180度広げまたがりながら

尻尾の部分にヒモで固定されるワサビ

 

股が限界を迎えていて足がプルプルしていると

冒険者がやってくる

キマイラが跳ねる振動でワサビの股にダメージを与えてくる

 

ダメっ跳ねないで!股が はずれちゃう!」

目を潤ませながら訴えるワサビ

止まらないキマイラさらにヘビっぽく動くよう指示が来て

 

ヴぁーんっ!!」

涙目で叫ぶワサビ

くねくねしながら100人近い冒険者を退けていく

 

新たに来た冒険者たちは結構強く

キマイラが倒されてしまう

喜ぶ冒険者たちだったが

 

戦士が突然死んでしまう

「「え・・・?」」」

困惑していると倒されたキマイラを背負ったワサビが

 

出ました!キマイラ最終形態です」

「絶望にこんにちは」

手を振りながら足を180度開脚させ言ってくるワサビ

 

生きては帰さない」

「貴様らは私のこかんせつ(大事なもの)を傷つけた」

八つ当たりをされ倒されていく冒険者たちだった

 

ワサビたちは新たなキマイラが送られるまで

3日間キマイラを演じることになるのであった

・・・いくら最強のゴブリンとはいえ

空高くから落下したら怖くて涙目になったり粗相をしたりするんだね(*´▽`*)

かわいい!!

股関節が死ぬって辛すぎない(´゚д゚`)

 

残念な騎士アリエール

ワサビに仲間を倒され1人になったアリエールは

くっ・・・殺せ!」

ワサビの油断を誘い不意をつこうとするが

 

・・・言われなくても?」

何言ってんだこいつって顔をしながら躊躇なく倒すワサビ

お昼ご飯を食べようとしていると

 

先ほど倒したアリエールが復活して

すぐに戻ってくるが速攻で倒されてしまう

お昼を食べ終え午後のお仕事をしようと立ち上がる

 

アリエールが入った棺がいつまでたっても城に戻らない

え・・・はぐれなの?」

勇者だけが持つ全滅時の城への転送帰還と仲間の棺の自動運搬が発動しないため

 

パーティーを組まず1人で来た騎士のアリエールを

バカなのか基礎知識がないのか

ま ご愁傷様」

 

そのまま森に放置しようとしたが

森に捨てて置くのは嫌だなと思い

目標である教会を見つけ

 

ゴブリン便!」

森から棺を蹴り飛ばし

神の加護で絶対に壊れない棺を教会にダイレクトに届ける

 

マイガーッ!?」

教会が破壊され神父は絶叫する

30分後ワサビの元にまたアリエールがやってくるが

 

ワサビをオスだと言い怒りに触れ速攻で倒され

教会に蹴り飛ばされ教会がさらに破壊される

ワサビの終業時間ギリギリにまたやってくるアリエール

 

今度こそ倒すと意気込むアリエールは

ワサビがスカートになっていることに気づき指摘すると

うっせえ気分だ」

 

アリエールは教会の修理費ダブルで父の遺産である

お金を使いきり残っているのは斧技のみと語り出し

お金がないと聞いたワサビは

 

近くの巨大な岩を持ち上げ捨てると

ちょっと待ってて?」

アリエールにいい大きな穴を作る

 

・・・なんだこの穴ドロレスデスマッチか?」

とアホなことを言うアリエールにワサビは

あんたの墓」

 

よくわかっていないアリエールに教えてあげるワサビ

復活にもお金がかかると言う事

勇者じゃないアリエールは死んでも街に戻れない事

 

たまたま他のパーティーが通りかかっても

街に戻らない棺はワケアリだと知っているため放置され

棺は数日で加護が切れ消滅し

 

その後身体は獣や魔物に食べられたりアンデット化する事

だからあんたはもう生き返れない」

「死んだらここに埋めたげる」

 

ワサビのどこか慈愛に満ちた真剣な表情に

内心恐怖しながらも

くそっ!ともかく貴様を倒───」

 

攻撃を仕掛けるが斧を握り壊され

自分が死ぬと分かったアリエールは

ワサビに背を向け走り出す

 

最後って・・・?死ぬ・・・って・・??

だって・・・復活が・・・!?

必死に逃げるがワサビに背後から押し倒され

 

身動きを封じられるアリエールの目の前に短剣が出され

やっやだぁぁぁ───っ!!」

「ひぃぃぃ───!」

 

許しでぇ───!?」

「しにたくないっ!しにたくないいー!!」

往生際悪くまだ生きたいと言うアリエールにワサビは

 

冒険者やめるって約束する?」

アリエールはワサビの言うことを聞き冒険者をやめることを約束し

ついでに犬のマネをさせられる

 

うんバイバイ」

ザシュッっと刺すワサビ

・・・許し・・・くれるっで言っだー・・・」

「ゆっだ・・・のに・・・」

 

ワサビは淡々と

言ってない」

「・・・魔物と人の約束に~意味なんてある?」

 

そ・・・ん・・・あー・・・・」

止めを刺されるアリエール

・・・・・・・あえ?」

 

教会で復活したアリエール

神父に話を聞くと

魔物が棺を運んできて門番に

 

棺の中身を復活させて冒険者をやめさせろ」と言伝を残したと

要求が蹴られた場合

教会に棺が100発飛んでくると

 

アリエールは冒険者をやめることを伝えながら

魔物と人の───約束・・・だな

ワサビのことを考えて笑顔になっていると

 

神父からケツキック百発の儀を行うと言われ

魔物からの言伝と言っているが

神父の顔が悪い顔をしていることから私怨で罰を追加され

 

ケツキックのプロにケツを蹴られるアリエールだった

後日ワサビは食べ物を買うために夜に街に入り

行きつけのお店に行くと

 

狡猾な魔物が!?くっ・・・買っていけ!!」

昼は教会、夜は「ラーさん」で店員と働くアリエールと遭遇するのであった

・・・残念な騎士アリエールがかわいくて好き(*´ω`*)

オスと間違われてスカートを穿くワサビがかわいらしい

残酷に見えて根が優しいワサビ最高です(*´▽`*)

 

まとめ

「ゴブリンはもう十分に強い」が面白い!

レベル99のワサビが勇者たちを倒しまくって

残酷なこともしたりするけど

 

アキやアリエールなどには優しくしてあげていて

倒すのは倒すけど、倒した後のケアをしっかりとしてあげるワサビの優しさが良い

絵柄のおかげが残酷なシーンがコメディに見える

とても面白いコメディ漫画です(*´▽`*)

 

ゴブリンはもう十分に強いのレビュー終わり!!この辺で失礼します

※上が電子書籍バージョン下がコミックバージョン