マコさんは死んでも自立しない」がおもしろい(*´ω`*)

孫の面倒を見てくれれば家賃はいらないと言われ

女子大生:栗橋真子と同居生活をする高校2年生男子:遠野隣

この2人を中心にアパートでの生活を描いたラブコメがおもしろい!!

 

現在4巻まで刊行中です

※ネタバレあり

スポンサーリンク

あらすじ

高校2年生の遠野隣(リン)は、アパートの大家に「孫の面倒を見てくれれば家賃を払わなくていい」と言われ快諾。直後に同居相手となる大家の孫の美人女子大生・栗橋真子(マコ)と挨拶をしリンは一目惚れをするが、しかしその実マコは生活能力ゼロのぐーたらなダメ人間であることが発覚する。マコさんは死んでも自立しない-Wikipedia

女子大生と高校生の同居生活

マコとリンの両片思いで繰り広げられる同居ラブコメがおもしろい!

 

リンは一年前に上京して下宿生活を始めたが一つだけ悩みがあった

女子大生のマコと同居していること

寝起きパンツ姿のマコはリンの作った朝ごはんを食べようとするが

 

なんか穿いてください」

リンに言われたマコは

お子様にはこのナイスバリーは刺激的かにゃ?」

 

しなを作ったポーズでからかってくるが

「風邪ひくつってんだ」

少し不貞腐れながらもズボンを穿くマコ

 

リンはお茶を取ってくると台所に向かい

刺激的すぎる!!

顔を真っ赤にしてやせがまんをしていた

 

リンは大家さんの孫の面倒見てくれれば家賃無料につられ

OKして現れた孫がマコさんで一目惚れをしたリン

マコとの同居生活にドキドキしていたが

 

家では超の付くダメ人間だった

同居して1年たつが仲が進展することはなく

家事スキルだけが上がっていくリン

 

朝ごはんを食べ終えすぐに横になるマコ

よっこい」

リンの膝の上に乗っかて来て

 

うーん寝れる」

リンの膝の上で寝ようとするマコに

「寝るなつってんでしょ!!」

 

反射的に注意してしまい

じゃいいよと膝の上から降りてしまうマコ

リンは涙しながら注意をする

 

俺だって男なんですからね」

キリっとした顔で言い放つが

何を今更といった顔でマコは

 

そりゃ男の子でしょ」

全然わかってなーーーーーい!!

内心でキレるリン

 

少しは羞恥心を持ってくださいと言うが

子供相手になにをと、だらだらしながら

布団を体に巻きながらゲームをしようと

 

パソコンの前に行こうとするが

コードに引っ掛かりこけてしまうマコ

耳まで赤く染めるマコに

 

それは恥ずかしいのかよ!!」

ツッコミを入れて布団を干すからと

マコが体に巻いていった布団を引っぺがすリン

 

どうにかして布団を死守しようとマコは

一緒に布団でゴロゴロしようと提案してくる

マジで!?

 

でもダメ!!」

一瞬誘惑に屈しそうになるが布団を奪い去る

マコはちくしょーと言いながらパソコンでゲームをはじめ

 

年上お姉さんと同居してドキドキの・・・」

「腐れ童〇のくせに!!」

言ってはならない真実をリンに言ってしまい

 

顔に布団を投げられるマコ

「リンなんてバーカ バァァカ!!」

子供みたいな罵倒をしてくるマコ

 

ゲームに夢中になるマコは

・・・おし〇こ」

リンに言わんでいいと注意されながら

 

席を立とうとするが

ゲーム内で敵に遭遇してしまい

ゲームを続行するマコはリンに

 

ペットボトル取って」

とんでもないことをいいだし

早まるな!!」

 

リンに止められる

夕飯の時間になりゲームをやめてというリンに

あーん」

 

ゲームをやめずに食べさせてもらおうとする

「お行儀が悪い!!」

残念そうにゲームをやめ食卓につくマコだが

 

「はい あーん」

かたくなに食べさせてもらうスタイルをやめないマコ

リンはマコにご飯を食べさせてあげながら

 

食べたらお風呂に入ってと言うと

「一緒に入ろっか」

とんでもないことをいいだし

 

背中を洗ってと言い出してくる

それくらい頑張れや!!」

顔を赤くしながらツッコむリンに

 

「家賃とっちゃうぞー」

脅迫をかましてくるが

「それでもダメ!!」

 

一緒にお風呂に入ることを拒否をするリン

マコがお風呂を上がり

リンがマコの髪の毛を乾かしていると

 

早く18になって嫁に来てね♡」

突然言い出し

行くかっ!!つーか嫁かよ!!」

 

馬鹿言ってないで寝ますよと部屋の明かりを消すリン

灯りの消えた部屋で布団に横になるマコは

嫁に来いは攻めすぎたー!!

 

口を滑らせてプロポーズをしたことに悶えまくるマコ

横で寝るリンの方を見ながら

ウチに来て一年かぁ・・・・

隣で寝てていまだにドキドキするんだもんなあ・・・

リンにメロメロのマコなのであった

・・・リンの片思いかと思ったらマコもリンにメロメロで両片思いの二人

いいかんじにイチャイチャしまくってて最高です(*´ω`*)

不貞腐れたマコがかわいすぎます!

 

雨の日のこと

突然の雨に降られ全身びしょ濡れのリンとマコ

マコの部屋着が全滅していて

どうするかと考えていると

 

見て見てリン!」

「「お泊り彼女」ぉなんつって」

リンのジャージの上着だけを着るマコ

 

むっちむちのマコの姿に鼻血を流し赤面するリン

洗濯機を回す間にテレビを見ようとつけると

心霊番組がやっていた

 

ガタンと反応するマコを見つめるリン

怖いけど何か!?」

まだ何も言ってないのに言ってくるマコ

 

リンは窓に人影がと言うと

ひぇっと驚くマコ

更にマコの後ろにと言うと

 

抱き着いてくるマコ

カワええー

思い今度はPC画面に顔がといったところで

 

いぢわるー」

涙目で上目遣いをしてくるマコのかわいさに

Oh・・・

 

日本語を忘れてしまうリン

濡れたものなどを洗うために

コインランドリーに行こうとするリン

 

一人にせんといてぇぇ」

涙するマコを気にせず外に行こうとして

ピシャーンと雷が落ちるのを見て

 

そっとドアを閉め行くのをやめるリンを見て

雷 怖いんだ!!」

さっきまで怖がっていたのに生き生きしだすマコ

 

リンは怖くないと突然来る大きい音が苦手なだけだと

また落ちた雷に驚くリン

ほらおいで♡」

 

からかったりしないから」

優しく手を差し伸べてくれるマコだったが

誰かと違って ね」

 

根に持つタイプだったマコ

リンを撫でて代わりにコインランドリーに行くと言い出すマコを

ダメーーーーーーーー」

 

肩を掴み必死に止めるリン

「マコさんに雷が落ちたらどうすんですか」

「絶対に俺が行く」

 

震えながらも断固阻止するリン

雨が上がりコインランドリーに向かうリン

一人になったマコは

 

怖がるリンの耳を手で塞いだときの耳の柔らかさを思い出し

雷に怯えるリンの姿を思い出しながら

徐々にしゃがんでいき

 

リンが可愛すぎてどうしよう

顔を真っ赤にして狼狽えるマコなのであった

・・・雷で怯えるリンがかわいすぎるよ(*´ω`*)

そんなリンの姿を思い出して赤面するマコもかわいすぎる!!

 

雪山温泉旅行

アパート恒例の雪山温泉旅行に来たリンたち一行

主にイベントや実験の時にしか出で来ない引きこもりの

高校一年生:理科も一緒に向かう

 

泊まる宿はアパート住民の姫の親族が経営している宿

成人組と高校生組で部屋割りをされ

お風呂に入りに行く

 

何故か理科も男湯に来ていて

「なんで男湯いんの!?」

ツッコミを入れるリンに

 

ガネーシャを見せる理科

見た目が超絶美少女の理科が男だった知り驚愕するリン

一方女子風呂では姫がリンがパニックになっているだろうと楽しそうにしていた

 

マコも気が気じゃないだろう」

言い出す姫にぽかんとしているマコ

奪られるぞ」

 

言われたマコは、そんなバカなといいながら温泉から出て

用事 思い出した」

リンの元に駆け付けようとするが

 

すぐに戻ってきて

てか私 男湯いけないじゃん どうしよう姫ぇ」

泣きつくのであった

 

夜、睡眠時間になるが

ん・・・ん───・・・ん──────」

なかなか寝付けないマコ

 

うるさいな何してんだ」

姫に怒られたマコは

「リンが隣にいないと落ち着かない」

 

目に涙をためながら不安そうな顔で言ってくる

寝れないとゴロゴロして姫にぶつかり

イラっとした姫はマコをリンの元に行けばいいと部屋の外に放り出す

 

「一緒に寝よーなんて言えるわけないよ・・・」

ぼそりと言った直後

「あれ?マコさん」

 

リンが背後から現れる

「ぎゃあああっリン!?なんで!?」

驚愕するマコ

 

寝付けなくて散歩していたリンは

マコはどうしてここにと聞かれ

リンを追い求めてとは言えず

 

夜風に当たりにね」

フッと決め顔で言い放つ

リンは少し話しませんかと

 

夜風に当たれる場所でベンチに二人で座る

部屋も寝る時もこんなにマコと離れたのは初めてだと話はじめ

良い雰囲気になりだし

 

温泉で姫と話していた告白のことを思い出すマコ

リン・・・あの私・・・」

勇気を出そうとしたところで

 

「マコさん」

「好きです」

突然リンに好きと言われ顔を真っ赤にして

 

え──────っ

リ・・・」

内心パニックになっていると

 

か?」

最後のリンの言葉に

へ?」

 

聞き返すとレモンティーが好きかどうか聞いてきていただけと分かり

あ────────────・・・

自分の勘違いに恥ずかしくなるマコ

 

好き・・・」

レモンティーを受け取る

いつも通り・・・

 

でも・・・

このいつも通りに

結局 一番幸せを感じちゃってるんだよね

リンと過ごすいつも通りに幸せを感じ笑顔で話し合うマコだった

・・・いつも通りを幸せに感じられるって良い(*´ω`*)

はやく結婚してほしいね!!

リンと奪られると思って必死になるマコがかわいい!

 

なんでこの顔を見ないかな

姫にマコを落とす作戦だとアドバイスを受けたリンは

押してダメなら引いてみろ作戦を実行する

マコの話にへーと適当に相槌を打みると

 

「リン 冷たい・・・」

本気で落ち込んで泣き出しそうになるマコに

うわぁぁぁぁごめんなさいぃぃぃ」

 

3コマも持たなかったリン

マコはお風呂がめんどくさいとリンに背中を流してと言ってくる

リンはいつもと違う対応で揺さぶり作戦を実行し

 

良いですねたまには親交を・・・」

マコが恥ずかしがる反応をすると思い言うが

目の前で脱ぎだすマコに

 

うそ!!やだ!!やっぱ無理!」

速攻で折れるリン

一部始終見ていた姫は

 

うん楽しかった遊んでくれてありがとう

メッセージを送ってきて

お礼だと高校時代のマコの写真を送ってくる

 

今回は大目に見ましょう

チョロ過ぎるリン

マコはリンの一連の行動を不審がり涙目で上着を脱いだ状態のまま

 

リンは私のこと嫌いなの・・・?」

聞かれたリンは

好きに決まってんじゃないスか」

 

自然に好きだと言い放ち

ていうか好きでもない人と一緒に暮ら・・・」

言ったところで自分がとんでもない発言をしている気づき

 

人としてって意味ですよ!?」

「言葉のアヤですからね好きって」

ヘタレを発動するリン

 

トイレに行くとその場から逃げだしてしまう

好きだと言われたマコは

~~~~~・・・好きって・・・」

 

嬉しさと恥ずかしさで顔を真っ赤にする

まだ見ていた姫たちは

だから なんでこの顔 見ないかなもぁ──────!!

歯がゆい思いをするのであった

・・・マコを落とす作戦を実行するが速攻で心折れてやめてしまうリンがかわいいけど頑張れ!!

好きだと言われたマコの最後の表情がかわいすぎてヤバい(´゚д゚`)

 

まとめ

「マコさんは死んでも自立しない」がおもしろい(*´ω`*)

両片思いの二人を中心にアパートの他の住人も巻き込んでのラブコメ

リンが奪られると思い必死になったり

平然としていたと思ったら最後に赤面するマコがかわいすぎる!

最高にかわいくて面白いラブコメですね(*´▽`*)!!

 

マコさんは死んでも自立しないのレビュー終わり!!この辺で失礼します

※上が電子書籍バージョン下コミックバージョン