アフリカのサラリーマン」がおもしろい!

アニマルサラリーマンたちのかわいくて、シュールで世知辛い

資本主義会社員たちの日常を描いたショートコメディがおもしろい!

アニマルたちの特徴を活用した話も最高です(*´▽`*)

 

現在4巻まで刊行中です

アニメ化もされています

※ネタバレあり

スポンサーリンク

あらすじ


サバンナも食物連鎖もない、アニマルサラリーマンたちの

かわいくて、シュールで世知辛い資本主義会社員たちの日常を描いたショートコメディ!


アニマルサラリーマンたちの日常

アフリカのアニマルたちがサラリーマンとして送る日常を描いた話がおもしろい(*´ω`*)

 

日の出と共に起床したライオン先輩は

スーツを着て会社に向かう

後輩のオオハシとトカゲくん

 

何故か血まみれのトカゲくん

「聞いてくださいよ先輩!」

オオハシが新車のレクサヌがかっこよくて

 

毎朝、軽自動車にガン飛ばしながら通勤するのが

最高に気持ちいいんですけどと最低発言をしてから

車検に出しているから電車に乗って会社に来たという

 

トカゲくんと一緒に電車に乗り合わせ

パチンコ屋の看板のパが抜けていると

トカゲくんにしつこく言いまくる

 

何度言っても無反応だったトカゲくんに

ね~トカゲくんパが抜けてるんだよパチンコの・・・聞いてる?」

「無視してんだよ」

 

トカゲくんはオオハシに電車内で下ネタを言っていると

痴漢と間違われると忠告する

オオハシは表現の自由に対して規制を感じるとぶっちゃけたあと

 

あ~女子高生になって痴漢されて示談金もらいたい」

色々と終わった発言をするオオハシの肩が掴まれる

後ろを振りむくと

 

ライオンとゴリラの女子高生がいて

「痴漢ー!!!」

ゴリラの女子高生が痴漢されたと言ってくる

 

オオハシは冷静に

「違いますけど示談金目当てですか?」

言うとゴリラの女子高生が

 

ひどい!!か弱い女子高生を傷つけてるのに」

「ほかに何か言うことあるでしょ」

訴えてくるのに対して

 

鏡見ろブス」

「次で降りろ」

思ったことをそのまま言ってしまうオオハシ

 

トカゲくんがオオハシは痴漢をするやつじゃないと

誤解を解こうと割って入ってくる

会社をやめるリスクを背負ってまでサラリーマンはそんなことしないと

 

証拠はあるのかと聞かれトカゲくんはオオハシのスマホを奪い

こいつのスマホを見てください」

熟女の写ったスマホ画面を見せる

 

オオハシが熟女好きだと性癖をばらすトカゲくん

わかって頂けましたか!?」

オオハシはお礼を言った後に

 

なんで今のでわかって頂けると思ったの?」

冷静にツッコミを入れる

女子高生たちがキモイと鳥肌をたたせ

 

精神的外傷だとライオンの女子高生が

治療費を請求するからラインのIDを教えろと

イケメンのトカゲくん言うとオオハシが

 

「逆ナンだー!!それでこそ肉食女子高生だ!!」

サバンナ駅に到着する直前に

オオハシはトカゲくんに痴漢冤罪とブスの逆ナンは相手するだけ無駄だと

 

逃げるしかないよと言い出すが

相手は時速60キロの肉食獣どうやって逃げるのか聞くと

俺に考えがある・・・」

 

トカゲくんの尻尾を掴むオオハシ

「オオハシ・・・その手につかんでいるものは・・・!?」

「ちょっ待アアアア!!!」

 

ブチブチブチとトカゲくんの尻尾を切り

気を取られているうちに逃げ出すオオハシたち

ライオン先輩に朝にひどい目に遭いましたと言うオオハシ

 

大変だったね~シッポ早く生えてくるといいね」

ライオン先輩に言われトカゲくんは

なんか忘れてると思った」

 

オオハシにアルゼンチンバックブリーカーを決めるトカゲくん

ライオン先輩は痴漢冤罪も本物の痴漢も怖いですと

「悪い人は」

 

「食べます」

百獣の王の貫録を見せ言ってくるライオン先輩だったが

駅で拾ったという新しいおもちゃ(トカゲくんの尻尾)で遊ぶのであった

 

オオハシがランチを奢るから機嫌直してと

ライオン先輩に頼まれドーナッツ屋にフレンチクルーラーを買いに来た二人

ポイントをもらったが期限内には無理だと思い

 

誰かにあげることになりオオハシが

「ヘイヘイヘイカノジョ~」

話しかけた相手は電車内で痴漢云々でもめた女子高生たちだった

 

オオハシは上げていた手をスススと降ろし

トカゲくんの尻尾を掴む

ア~~~~~~~~」

断末魔がこだまするのであった

・・・おっとりした感じのライオン先輩と

問題児のオオハシ、真面目なトカゲくんの3人の組み合わせが絶妙におもしろい(*´ω`*)

オオハシがちょっとヤバい人だけどおもしろい!

 

かくし芸

飲み屋でかくし芸が欲しいと言い出すトカゲくん

オオハシはまったく話を聞く気がなく

出し巻き卵とムチョアラ」

 

注文をしたところで

聞いて」

トカゲくんにくちばしを抑えられる

 

いつもの愚痴なんでしょと

聞いてほしいならここ奢って」

言い出すオオハシに一瞬キレるトカゲくんだが

 

財布の中身を確認して

この前クライアントと飲んだんだけど」

奢ることで愚痴を聞いてもらう

 

クライアントにまじめすぎだと

なんかおもしろいことやってと言われて

親指が取れちゃったっていう手品をやったトカゲくん

 

場は思いっきりしらけてしまった

オオハシは興味なしと

オネーサンたちに果物投げ合いっこしようと絡みに行こうとする

 

「聞いて」

トカゲくんに言われて

手品はいいけどネタが地味だと

 

もっと簡単で派手なのにしようと提案してくる

道具を使う系のがいいと

マジックによく使われるもので

 

軽くて持ち運びができて会社のデスクにしまっとける物

そう!みんな大好きなあれ」

「どこでもチェーンソ~」

 

トカゲくんを縛って板の上に寝かせてチェーンソーを持つオオハシ

これだけやれば誰も文句ないでしょ」

狂気を感じさせるオオハシ

 

やりすぎ体張りすぎ」

やめるように訴えるトカゲくんに

先っちょだけ先っちょだけ!!」

 

危ない発言をしたところで

ライオン先輩が来店する

オオハシは足は自由に動かせたトカゲくんに

 

首に関節技を決められ顔が明後日角度のまま

ライオン先輩にトカゲくんの一発芸は

尻尾切断しかなくないですかと言ってくる

 

えっ うーん僕あれもいいと思う」

「舌ピョロ~ンて伸ばすやつ」

ライオン先輩に言われ

 

そんなのやりましたっけと思い出せないトカゲくん

オオハシは自分の持ちネタを見るかと言ってきて見せてもらうことに

爪楊枝を二本手に取り

 

ドスと鼻に刺すオオハシ

「鼻血の噴水」

鼻の穴が上についているオオハシならではの力業の持ちネタ

 

「ものすごいフラッフラになるけど」

「これ結構ウケいいよ」

噴射しながら言うオオハシ

 

くるくると体を回し

水芸みたいに魅せる

ライオン先輩は持ちネタがあるのか聞いてみると

 

おしぼりでウサギを作れると

かわいらしい特技を披露するライオン先輩

一口でウサギ食べられるとかのほうが」

 

言ってくるオオハシに

「お行儀悪いでしょ そういうの できるけど」

一発芸なんて無理せず流行りのアイドル踊っとけばいいと裸で

 

わりかし普通のことをいうライオン先輩

オオハシはトカゲくんの声が聞こえなくなり

「てゆ~か聞いてんのトカゲくん」

 

「トカゲくん」

「先輩が助言してくれてますよォ」

言ってくるオオハシの背後で

 

女性グループが課長補佐に告ろうかなと盛り上がっていた

既婚である課長補佐だがキツネの女性は

大丈夫だと私の方が若いしメイクもネイルもばっちりだと

 

この前も手相見てあげたらいい感じで~」

「手触ってドキドキさせようと思ったのに」

「こっちがドキドキしちゃった」

 

キャーというキツネの女性に

手相の見かた知りたーい」

声が聞こえ

 

「こうやって手をくっつけてー」

キツネの女性がくっつけた相手の手は爬虫類の手だった

「ここで見るの課長補佐と私相性すっごくいいの」

 

「すごい」

いつの間にかトカゲくんがキツネの女性の隣で話を聞いていた

不倫はよくないと課長補佐にも家庭があるからと

 

「なにより君が心から幸せにはなれないんじゃないかな・・・」

突然トカゲくんがいたことに驚き固まる女性たち

オオハシが酔ったトカゲくんを引っ張っていき

 

トカゲくん酔うと誰にでも絡んじゃうのやめて」

「お前らも アッこの人タイプかも・・・ みたいな顔すんじゃねぇ」

「俺にしろ」

 

トカゲくんに手相で迫ってこようとする女性たちに

この愛らしい肉球でも見てろ」

ライオン先輩の肉球を見せ

 

ギャーッ食われる」

足止めに成功するオオハシは

シンデレラタイム始まっちゃうと帰るのだった

 

後日手相が読めるようになっていたトカゲくんは

特技を無事身に着けることができたのであった

・・・オオハシの力業の特技がおもしろい!

ライオン先輩の見た目と相反してのかわいらしい特技に癒される

トカゲくんの酔うと誰にでも絡んじゃうのかわいい(*´▽`*)

 

アフリカの就活

就活の時期を懐かしむ

オオハシとトカゲくん

今日ライオン先輩面接官やるらしい」

 

トカゲくんに言われてオオハシは

まじで~圧迫面接かよ」

「部屋入ってライオン先輩いるの絶対やだ」

 

百獣の王がいる面接を恐ろしい面接を想像する二人

俺なら窓割って逃げちゃうな~」

オオハシが言いハッハッハと和気あいあいと談笑していると

 

ガシャーン」

音が聞こえ窓から見える自社のビルの窓から逃げる

アニマル影が見えるのであった

・・・たった1ページだけど個人的には一番好きな話!

本当に逃げ出すとかおもしろすぎる(*´ω`*)

 

まとめ

「アフリカのサラリーマン」がおもしろい(*´ω`*)

アフリカのアニマルたちのサラリーマンとして日常

ライオン先輩の見た目に反した可愛さや

 

オオハシの少しヤバすぎる性格のおもしろいさ

トカゲくんの真面目でオオハシに振り回される感じとか最高におもしろいです(*´▽`*)

アニメもかなりおもしろいので是非見てください!

 

アフリカのサラリーマンのレビュー終わり!!この辺で失礼します

※上が電子書籍バージョン下コミックバージョン